5月13日 今日は何の日 毎日の記念日・行事・過去の出来事をチェック

今日は何の日5月13日 ビジネス雑記

おはようございます。
にちようびブログのりょうです。

5月13日に誕生日の人おめでとうございます。

このページでは5月13日の記念日や行事、過去の出来事を書いています。
朝礼やスピーチに役立つ毎日のネタ帳に使ってください。

5月13日の記念日・行事

メイストーム・デー

2月14日の「バレンタイン・デー」から88日目、「八十八夜の別れ霜」にちなみ、別れ話を切り出すのに最適な日、別れ話を切り出していい日、などとされる。

2月14日の「バレンタインデー」、3月14日の「ホワイトデー」、4月14日の「オレンジデー」と、14日あたりは恋人に関連した記念日が続く。

これを乗り切れば、6月12日には「恋人の日」が待っている。

愛犬の日

昭和30年代に雑誌『愛犬の友』を出版していた会社がこの日にイベントを開催していたが、これとの関連は不明。

なお、ジャパンケネルクラブ(JKC)が1949年の創立の日にちなんで制定したという情報が流布しているが、同会によればこれは誤りとのことである。

竹酔日

中国の俗説で、竹を植える(移植する)のは旧暦5月13日に行うとよいといわれている。

これは、この日は竹が酔っていて、移植されてもわからないからだということ。

「竹迷日」(ちくめいじつ)、「竹植うる日」ともいい、夏の季語となっている。

トップガンの日

1986年5月16日にアメリカで公開されたトム・クルーズ主演の大ヒット映画『トップガン』。

その続編の『トップガン マーヴェリック』を配給する東和ピクチャーズ株式会社が制定。

多くの『トップガン』ファンの人たちにより世界中で行われているファン同士の交流を日本でも行うのが目的。

日付は毎年アメリカでイベントが行われる映画の初公開日に近い5月13日に。

一般社団法人 日本記念日協会より引用

一汁三菜の日

和食の素材メーカー(フジッコ株式会社・ニコニコのり株式会社・キング醸造株式会社・株式会社はくばく・株式会社ますやみそ・マルトモ株式会社)で構成する「一汁三菜 ぷらす・みらいご飯®」の6社が制定。

いろいろな料理を組み合わせて、さまざまな栄養素がバランスよくとれる「一汁三菜」という和食のスタイルをこどもたちにつなげていくのが目的。

日付は13が「一汁三菜」の読み方に似ていることから毎月13日に。

一般社団法人 日本記念日協会より引用

石井スポーツグループ 登山の日

スキー、登山用品の専門店として名高く「人と地球のインターフェイス」をコーポレートメッセージとする株式会社ICI石井スポーツが、一人でも多くの人に山に登っていただき、地球の大自然を肌で感じ「登山」の素晴らしさを体験していただきたいとの思いから制定。

日付は13で「登山(とざん)」と読む語呂合わせから。

毎月13日とすることで登山に関するさまざまな啓蒙活動を一年を通じて行っていく。

一般社団法人 日本記念日協会より引用

お父さんの日

毎日働いて一家の大黒柱として頑張っているお父さんに、月に1回、感謝の気持ちを表す日をと株式会社ヤクルト本社が制定。

「人も地球も健康に」とコーポレートスローガンに掲げる同社の、お父さんが健康にとの願いが込められている。

日付は13で「お父(10)さん(3)」の語呂合わせから毎月13日とした。

一般社団法人 日本記念日協会より引用

世界の記念日

ロツマ島の日(フィジー)

1881年のこの日、ロツマ島がイギリスの植民地になったことを記念。

世界カクテル・デー(World Cocktail Day)

カクテルなしのパーティーはあり得ません。
私の友人たちは皆、お酒の好みが違うので、皆が満足できるように色々な種類のお酒を揃えておきたいのです。
クロエ・カーダシアン

人が集まり、人生の絆を深める最も良い方法のひとつが、お酒です。
夜を楽しく過ごすためのカクテルは、香りや味のアレンジが豊富で、人々の生活を安定させてきた長い歴史を持っています。
では、「ワールド・カクテル・デー」とはどんな日なのか、さっそく見てみましょう。

1806年、『The Balance and Columbian Repository』誌は、多種多様なお菓子や水、ビターを使った刺激的なお酒として「カクテル」という言葉を作りました。
もともとオックスフォード英語辞典では、この言葉を別の意味合いで定義しており、「コックのような尻尾を持つ馬で、尻尾が垂れているのではなくコックが上がっている」と表現していました。

しかし、飲み物としてのカクテルは、19世紀にイギリスで発明されたものに始まり、その後、コネチカット州生まれのバーテンダー、ジェリー・トーマスが “The Bartender’s Guide “という本を書いたことで、アメリカで革新的なものとなった。バーテンダーズ・ガイド」は、基本的にはお酒の混ぜ方の百科事典であり、お酒と味の最適な組み合わせのレシピを放送していた。

1920年代のアメリカの禁酒法時代には、今でも根強い人気のあるカクテルがたくさん作られた。
高品質のアルコールがあまり手に入らなかったため、カクテルは密輸されたラムやジン、ウイスキーを少しでも飲みやすくするための完璧な手段だったのです。
ラム・モヒート、サイドカー、トム・コリンズなどのカクテルは、アルコール飲料が合法ではなかった時代に流行しました。

「Bee’s Knees」というカクテルは、違法に醸造されたバスタブ・ジンの味を隠し、甘くするために作られたものです。
狂乱の20年代は、このカクテルを現代の最も人気のあるカクテルに変えていきました。
禁酒法が施行されても飲酒は止められず、人々は単に地下に潜りました。
多くの違法な酒場が出現し、ジャズ風の場所でカクテルを提供しました。

禁酒法後には、今でもお気に入りのカクテルバーのメニューに載っているようなお酒が発明されました。
1954年、プエルトリコのカリブ・ヒルトンホテルで、ラモン・マレロがパイナップルを使った「ピニャ・コラーダ」を作った。
1988年には、トビー・チェッキーニがサンフランシスコで仲間のバーテンダーと一緒に飲んだことがきっかけで、多くの人に愛されるコスモポリタンが誕生した。

アメリカのカクテル時代を支えてきたのは、レインボールームである。禁酒法時代の1934年にオープンしたレインボールームは、ニューヨークの有力者たちが禁酒法時代のカクテルで粋に祝杯をあげることができる高級クラブだった。
レインボールームは、第二次世界大戦中に閉鎖されたり、さまざまな形で修復されてきました。

1987年の再オープン時には、新進のミクソロジストであるデイル・デグロフ氏が禁酒法以前のカクテルリストを作成し、定番のカクテルを復活させるとともに、現代のカクテルミキシング革命の先駆けとなり、カクテルバーの人気を高めました。

この祝日自体は、イギリスに拠点を置く慈善団体「Drinkaware」が毎年開催しているもので、飲酒の影響を認識させ、飲酒が人や家族に与える害を軽減することを目的としています。
ウェブサイトでは、飲酒、アルコール中毒、アルコール乱用に関する事実や情報を提供しています。
Drinkawareが主催するWorld Cocktail Dayのページでは、世界中で参加できるイベントや、お気に入りのレシピを紹介するブログがあり、楽しみながら安全に飲む方法を紹介しています。

トップガン・デー(Top Gun Day)

1986年、映画「トップガン」がF-14トムキャットのように劇場に鳴り響いた。
興行収入は3億5600万ドルを超え、トメ・クルーズのキャリアの中で11番目に高い興行収入を記録した作品となりました。
この映画は、米海軍の戦闘機兵器学校に派遣されたやり手のパイロット、マーベリックが主人公である。

この学校は、1969年に海軍作戦部長のトーマス・ヒンマン・ムーラー提督が、フランク・オールト大尉の推薦で設立したものである。
ローリングサンダー作戦で、アメリカは北ベトナムの空で1,000機近くの航空機を失いました。
アメリカ空軍と海軍は、その原因を追求したが、結論は2つに分かれた。
空軍は、ミグのパイロットがアメリカのパイロットを後方の死角に捉えたという機械的な故障だと考えていた。
海軍は、訓練に問題があったと判断した。
空軍は新技術を開発し、海軍はトップガン・スクールを開始し、110分間の胸躍るようなアクションの道が開かれた。

トップガン・デーは映画を祝う日ですが、その核心は姿勢にあります。
このイベントでは、チームワークの重要性、そしてシャツを着ないバレーボールの重要性を学ぶことができます。
では、どうやってハイウェイを危険地帯に連れて行くのか?
まずは、グース、マーベリック、アイスマンの冒険を追体験することから始めましょう。
カラオケバーに行って「She’s Lost that Loving Feeling」や「Take My Breath Away」を歌う。
バレーボールにも挑戦してみましょう。 もちろん、シャツの着用は任意です。
ケニー・ロギンスの曲をダウンロードして、車の窓から「Danger Zone」を大音量で鳴らす。

カラオケは苦手だし、スポーツをするには天気が悪いかもしれない。
でも、他の方法で休日を楽しむことができます。 使える名言は山のようにあります。
例えば、友達に「タワーをブンブン振ってもいい? もし断られたら、とにかくやってみよう。
もし、あなたがタワーを鳴らすように頼まれたら、「ネガティブ・ゴーストライダー、パターンはいっぱいだよ」と言って、彼らがあなたを鳴らすのを覚悟しておいてください。
見かけた人全員に、自分にはスピードが必要だということを伝えましょう。

トップガン・パーティーを開催しましょう。
映画を見る前に、登場人物のようにドレスアップして、トップガンのトリビアゲームをしてみてはいかがでしょうか。
暗い色のアビエーターグラスと古いレザージャケットを用意しましょう。
さらに、フライトスーツに変身させるためのオーバーオールも用意しておきましょう。
トップガンの数ヶ月前に公開された、あまり知られていない「アイアン・イーグル」など、当時のジェット・ファイター映画と2本立てにしてもいいかもしれません。

また、現在、「トップガン」のビデオゲームは2種類あります。
1つ目は、Freeverse Software社がiOSデバイス向けにリリースした『Top Gun』というタイトルのゲーム。
もう1つは「Top Gun: Hardlock」です。
505 Games社から発売されており、PC、Xbox 360、PlayStation 3でプレイすることができます。

映画の興奮を楽しんだり解消したりする方法はいろいろありますが、おそらく、より意味のあることのひとつは、軍隊のメンバー、特に飛行士を見つけて、空の安全を守ってくれていることに感謝することでしょう。
結局のところ、空の上の人がいなければ、この映画も、この日もなかったかもしれません。

どのように祝おうとも、グース、マーベリック、アイスマン、そして1986年のトップガンクラスのメンバーに乾杯してください。
何年経っても、愛する気持ちを失っていないことを世界に伝えてください。

アップルパイの日(Apple Pie Day)

多くの人に聞いてみると、アップルパイを食べる機会があれば、特にオーブンから取り出したばかりのアップルパイに飛びつく人が多いようです。
アップルパイの日は、アップルパイを食べてもいいという白紙委任のようなものですから、皆さんもぜひ活用してみてください。

もちろん、アップルパイの日はそれだけではありません。
台所でお菓子を作ったり、おいしいデザートを食べたりして、家族の絆を深めることができるのです。
また、多くの人にとって、この日は愛国心を表す行為でもあります。
アップルパイはアメリカ的なものであり、その名の通りアップルパイです。

アップルパイはもともとアメリカのものではないかもしれませんが、今では多くのアメリカの文化や伝統と結びついています。
それでも、世界中の人々がアップルパイの日を祝えない理由はありません。

リンゴ園やファーマーズマーケットに行って、リンゴを手に入れ、アップルパイの日を祝おうではありませんか。

歴史を紐解くと、アップルパイは何世紀も前にイギリスやオランダなどの国でとても人気があったようです。
この2つの国には、何世紀にもわたってレシピが存在しています。
実際、アップルパイの歴史は600年以上前、14世紀のイギリスのレシピにまで遡ります。
しかし、アメリカで定番として定着したのは20世紀に入ってからです。

その頃、1900年代には、アップルパイは他の特定のパイよりも健康的な選択肢として多くの人々に見られていました。
それ以来、大統領やアメリカ軍、印象的なマーケティングキャンペーンなどが、アップルパイをアメリカを象徴するものとして捉えてきました。

アップルパイの日」は、このような様々な食の伝統をまとめて、世界中の人々が地味だけど美味しいアップルジョイを楽しむことができる日です。
この日は、レシピを試したり、キッチンで活動したりすることができます。
普段あまりデザートを作らない人でも、アップルパイの日をきっかけにして、デザートを作るようになるかもしれません。

でもね、パイを作りたくないからといって、この日を楽しめないわけではありません。
アップルパイを食べたり、大切な人と一緒に食べたりして、アップルパイを楽しむ方法は他にもたくさんあります。

国際フムスデー(International Hummus Day)

フムスは、東地中海やエジプトの料理です。
ヒヨコ豆やその他の豆を調理してつぶし、タヒニ、オリーブオイル、レモン汁、塩、ニンニクなどと混ぜ合わせたもので、ディップやスプレッドの形で提供されます。

現在、このおいしいディップは、中東(トルコを含む)、北アフリカ(モロッコを含む)、そして世界中の中近東料理で人気があります。

フムスは、美味しい地中海料理の一部として、栄養を摂取しながら、美味しさが凝縮されています。
国際フムスデーは、このおいしい食べ物についてもっと知ることができる絶好の日であり、もちろん食べることもできます。

多くの料理関連の資料では、フムスは古代の食べ物であり、12世紀のイスラム教の指導者として有名なサラディンのような有名な歴史上の人物と結び付けられていることもあります。
しかし、当時の女性たちは、ほとんど女性が料理をしていた時代に、男性がこの料理を発明したと考えることに異議を唱えるでしょう。

また、「フムス・ビ・タヒニの古代史」と言われても、具体的な証拠はないと考える歴史学者もいる。
ひよこ豆はこの地域で広く食べられており、シチューなどの温かい料理によく使われていたが、ひよこ豆をピューレにしてタヒニと一緒に冷やして食べる料理は、エジプトやレバントのアッバース朝時代以前には登場していないようだ。

いずれにしても、フムスの基本的な材料である、ひよこ豆、ゴマ、レモン、ニンニクは、この地域で何千年も前から食べられていました。
つまり、この地域の料理としては、フムスは決して新しいものではないのです。

この料理の歴史は曖昧ですが、重要なのは、世界中の人々がフムスを利用できるようになったことです。
キッチン、食料品店、レストランなど、世界中で食べることができ、楽しむことができ、さらには「International Hummus Day」を祝うことができるのです。

国際フムスデーの始まりはかなり最近で、2013年に始まったばかりです。
しかし、今では世界中の何百万人もの人々が集まり、イベントを開催したり、フムスの作り方を学んだり、友人と集まってフムスの魅力を楽しんだりしています。

今こそ、国際フムスデーを祝う時なのです。

レプラコーンの日(Leprechaun Day)

Leprechaun Dayの起源は、小人たちが持っている金の壺の隠し場所と同様に謎に包まれています。
しかし、レプラコーン自体は何千年も前からアイルランドの民間伝承の一部となっています。
この小さな妖精たちは、いたずらをしたり、悪さをしたりするという評判がありますが、愛されていて、自分たちのための日と呼ぶにふさわしい存在なのです。

レプラコーンを捕まえると、金の壺を渡さなければならないと言われていますが、レプラコーンは金を守るためには機知に富んでおり、簡単には捕まらないのです。Leprechaun Dayに小人を捕まえることができなくても、自分の金の壺を養うことで、この日に敬意を表することができます。
貯金箱を増やすことは、確実に財産を増やす方法であり、もしかしたらあなたの金の箱がずる賢いレプラコーンをおびき寄せるかもしれません。

レプラコーンという言葉は、古アイルランド語に由来しており、その語源をたどると「小さな体」という意味になります。
レプラコーンは、古代アイルランドの妖精の輪や妖精の家に住んでいたと考えられており、12~15世紀の古代アイルランドの写本にも登場しています。

現在のレプラコーンは男性として描かれていることが多く、生姜色の髪にひげを生やし、緑のコートと小さな帽子をかぶっています。
しかし、これらの古文書に登場するレプラコーンは赤い服を着ていることが多く、必ずしも男性ではありませんでした。

長い年月の間に、女性のレプラコーンは物語から姿を消し、今日私たちが知っている緑色の服を着た小さな男性に取って代わられたようです。

私たちが想像するレプラコーンの姿は年々変化しているかもしれませんが、ひとつだけ一貫して変わっていないことがあります。
それは、レプラコーンはいつの時代も、ずるくて、ずるくて、生意気で、いたずらっ子のような存在だということです。

カエルジャンプの日(Frog Jumping Day)

確かに広い範囲で有名人がいましたが…
祝われているのはカエルだけだと認識していました。
私ではなかったのだ。
マーク・トウェインの自叙伝

カエル跳びの日・・・なんとも不思議な名前ですね。
カエルを飛び越えることに特化した日なのか?それとも、カエルのように跳ぶことに特化した日?
それとも単にカエルがジャンプすることに特化した日なのでしょうか?
そんな疑問が湧いてきそうですが、実際にはこんな話があります。
それは、アメリカの歴史上重要な人物であり、世界の文学文化と伝統の重要な一端を担っているマーク・トウェインという人物から始まります。

小学校での恥ずかしい詩の一節や、楽器から引き出す最初のつまずきの音など、誰もがどこかで始めるものです。
マーク・トウェインもそうでした。後にアメリカ文学史上最も悪名高い人物の一人となるマーク・トウェインですが、彼が始めたのは「The celebrated jumping frog of Calaveras County, and other sketches」という編集物に収録されていた「Jim Smiley and His Jumping Frog」というシンプルな短編小説でした。
実はこの話は、マーク・トウェインの友人であるアーテマス・ウォードが、まだ出版されていない本に収録するために書いたものだった。

マーク・トウェインはこの依頼を真摯に受け止め、1つだけではなく2つのバージョンの物語を作りましたが、それが印刷されることはありませんでした。
蛙の跳び箱の話がなかなか出てこなくて、ウォードに頼まれてまた作ってしまったのである。
しかし、できあがった物語は、予定していた本に掲載するにはあまりにも遅く、1865年11月18日の『ニューヨーク・サタデー・プレス』に掲載されることになってしまった。

しかし、ジムはいつもジム・スマイリーではなかった。
しかし、ジムはいつもジム・スマイリーではありませんでした!第2版ではジム・グリーリーになりましたが、本が出版されると元に戻されました。
カエルはひたすら跳び続けていたのです。

5月13日はこんな事もありました。

1401年 足利義満が遣明使を派遣、日明貿易への第一歩。(新暦6月24日)

1612年(慶長17年4月13日) 宮本武蔵と佐々木小次郎が巌流島で決闘(『二天記』による)。

1689年 松尾芭蕉が平泉の奥州藤原氏3代の跡を訪ね、「夏草や 兵どもが 夢のあと」「五月雨の 降り残してや 光堂」の句を詠む。(新暦6月29日)

1846年 アメリカ合衆国議会がメキシコに宣戦布告、米墨戦争が勃発。

1888年(明治21年) ブラジルで奴隷を解放する「黄金法」が議会を通過。

1915年(大正4年) 中国漢口で「対華21箇条要求」受諾に反撥する中国人が日本商店を襲い、日本人5人が負傷。

1917年(大正6年) ポルトガルファティマで3人の子供の前にファティマの聖母が現れる。

1939年(昭和14年) NHK技術研究所が国産テレビの試験電波発信を開始。

1940年(昭和15年) ロンドンでオランダ亡命政府樹立。

1942年(昭和17年) フィリピンのケソン初代大統領らがワシントンに亡命政府を樹立。

1950年(昭和25年) イギリスのシルバーストンサーキットでF1世界選手権第1戦が開催。

1968年(昭和43年) アメリカとベトナムがパリで和平初会談。

1969年(昭和44年) 5月13日事件、マレーシアの総選挙で躍進した中国系住民が支持する民主行動党の祝勝デモと統一マレー人国民組織側のデモが衝突、死者196人。

1976年(昭和51年) カンボジアでポル・ポトが首相に就任。

1983年(昭和58年) サラ金規制の為の「貸金業規制法」公布、11月1日施行。

2007年(平成19年) 日本初のPFI方式による刑務所、美祢社会復帰促進センターが開所。

2014年(平成26年) トルコ・ソマ炭鉱爆発事故。

コメント

タイトルとURLをコピーしました