12月19日 今日は何の日 毎日の記念日・過去の出来事をチェック

今日は何の日12月19日 ビジネス雑記

おはようございます。
にちようびブログのりょうです。

12月19日に誕生日の人おめでとうございます。

このページでは12月19日の記念日や過去の出来事を書いています。
朝礼やスピーチに役立つ毎日のネタ帳に使ってください。

12月19日の記念日

国際南南協力デー(United Nations Day for South-South Cooperation)

1978年のこの日、国連総会でブエノスアイレス行動計画と発展途上国の技術協力の推進と実施が承認されたことを記念。

南南協力は、開発途上国同士がそれぞれの得意分野で相互に助けあう枠組みで、2国間または多国間で行われています。

1978年に、ブエノスアイレス行動計画と発展途上国の技術協力の推進と実施が国連総会で承認され、その後様々な枠組みの中で取り上げられてきました。

先進国から教わり、様々な試練を乗り越えた国や地域が、条件が似通った他の途上国へ技術移転を行う、これはまさに日本が経験したことで、有効と思われることから、積極的に取り組んでいます。

日本人初飛行の日

1910(明治43)年のこの日、東京・代々木錬兵場(現在の代々木公園)で徳川好敏工兵大尉が日本初飛行に成功した。

飛行時間は4分、最高高度は70m、飛行距離は3000mだった。

実際には5日前の14日に飛行に成功していたが、公式の飛行実施予定日ではなかったため「滑走の余勢で誤って離陸」と報告された。

いいきゅうりの日<4月を除く毎月19日>

全国のきゅうりの出荷団体など(21のJA、13の県連、1の卸会社)で結成された「いいきゅうりの日プロジェクト」が制定。

低カロリーで美味しく、さまざまな料理に活用できるきゅうりの消費拡大が目的。

日付は4月を除いた毎月19日で「1(い)い9(きゅう)り」と読む語呂合わせから。

ちなみに4月19日はJAあいち経済連の西三河冬春きゅうり部会が「良いきゅうりの日」を登録していることから除いている。

一般社団法人 日本記念日協会より引用

熟成烏龍茶の日

日本コカ・コーラ株式会社が制定。180日以上じっくり熟成させた国産烏龍茶葉を使用し、烏龍茶本来の華やかな香りをしっかりと引き出した同社の「熟成烏龍茶 つむぎ」を多くの人に楽しんでもらうのが目的。

日付は1と9で「熟成」の「熟(19)」と読む語呂合わせから、年間を通じて「熟成」された烏龍茶本来の豊かな香りと、濃い奥深さを味わってもらうために毎月19日に。

また、10月9日も10と9を「熟成」の「熟(19)」と読む語呂合わせから「熟成烏龍茶の日」としている。

一般社団法人 日本記念日協会より引用

「信州・まつもと鍋」の日

長野県の松本市、松本大学、JA松本ハイランド、JA松本市が連携して、松本の農産物をふんだんに使った名物となる鍋を作るために結成した「おいしい信州ふーど・信州まつもと鍋開発プロジェクトチーム」が制定。

家族や仲間が集い、松本のおいしい食材の鍋で、あたたかく幸せになってもらうのが目的。

日付はあたかい鍋がおいしい冬を表す12月、1月、2月で、食べ物の「食(しょく)」の語呂合わせでそれぞれの月の19日とした。

長野県おいしい信州ふーど事業の一環。

一般社団法人 日本記念日協会より引用

まつ育の日

スカルプDや多くのエイジングケア商品の研究、開発、製造、販売などを行い、トリーメントマスカラシェアNo1のまつ毛美容液を販売するエイジングケアカンパニーのアンファー株式会社が制定。

一年間毎日のメイクで様々な負担や試練と戦ってきたまつ毛をしっかり労わってあげる日。

また、毎日のまつ毛ケア“まつ育”をすることで多くの女性のまつ毛を美しく輝かせることが目的。

日付は12月(年末)と19日で「まつ(12)いく(19)」の語呂合わせから。

一般社団法人 日本記念日協会より引用

大洗濯の日

家庭用の洗剤などの洗濯用品を手がけるライオン株式会社が制定。

年末の大掃除のように、家にある布団カバー、毛布、カーテンなどの大きな物を洗い、すっきりとした気持ちで新しい年を迎えることを勧めるのが目的。

日付は年末の掃除や洗濯の準備を始めるのが12月の3週目が多く、しっかり取り組みやすい日としてその土曜日としたもの。

一般社団法人 日本記念日協会より引用

オコパー・タコパーの日

「オコパー・タコパー」とは「お好み焼パーティ・たこ焼パーティ」のこと。

お好み焼とたこ焼はみんなで調理を楽しめて食卓が盛り上がるだけでなく、食材費も安く出来る素晴らしい団らんメニューであることから、お好み焼粉、たこ焼粉を製造販売する日清フーズ株式会社が制定。

日付は家計に優しい料理なので給料日前となることの多い毎月の第3土曜日としたもの。

一般社団法人 日本記念日協会より引用

クレープの日

クレープをもっと身近なおやつにしたいとの願いから、さまざまなケーキ、スイーツを製造販売している株式会社モンテールが制定。

日付は数字の9がクレープを巻いている形に似ていることから。

毎月9日、19日、29日と、9の付く日を記念日とすることでより多くの人にクレープの美味しさを知ってもらうことが目的。

一般社団法人 日本記念日協会より引用

松阪牛の日

日本を代表する和牛の松阪牛(まつさかうし)の個体識別管理システムの運用が開始された2002年8月19日にちなみ、毎月19日を記念日としたのは全国で松阪牛を通信販売する千葉県船橋市の株式会社やまとダイニング

松阪牛の美味しさをアピールし、業界全体を盛り上げるのが目的。

一般社団法人 日本記念日協会より引用

熟カレーの日

熟カレーを発売している大阪市に本社を置く江崎グリコ株式会社が制定。

毎月19日を記念日としたのは19で「熟(じゅく)」と読む語呂合わせと、カレールウは毎月20日前後がよく売れることから。

材料費が安く、調理も手軽なカレーライスは給料日前によく食べられるという。

一般社団法人 日本記念日協会より引用

シュークリームの日

スーパー、コンビニなどで大人気の「牛乳と卵のシュークリーム」をはじめとしたさまざまなスイーツを製造している株式会社モンテールが制定。

シュークリームをより身近なおやつにするのが目的。日付はシュークリームの語感と似ていることから毎月19日に。

一般社団法人 日本記念日協会より引用

世界の記念日

エバーグリーン探しの日(Look For An Evergreen Day)

ルック・フォー・ア・エバーグリーン・デーとは、元々は全米アーボリスト協会が制定したもので、単にきらびやかなライトや装飾品で飾られているだけではなく、その美しさを鑑賞する日として制定されました。

深い冬でも葉を茂らせたままの高貴な樹木は、深い冬の代表的な緑と白のコントラストが素晴らしいです。

枯れても永遠に続くように見える常緑樹は、昔から多くの社会で重要な役割を果たしてきました。

太平洋岸北西部のネイティブアメリカンは、文化の様々な面でレッドシダーに頼っていました。

衣類を作るときも、釣り糸を作るときも、ロープを作るときも、家を建てるときも、カヌーを作るときも、レッドシダーは彼らの生活に欠かせないものだったのです。

さらにさかのぼって、ほとんどの人は、ソクラテスがヘムロックのお茶を飲むために作られた方法について聞いたことがあります。

ヘムロックは日陰に強い常緑樹で、短い縞模様の針が特徴です。このように、常緑樹の違いを知ることで、いつか命を救える日が来るかもしれません。

オートミールマフィンの日(Oatmeal Muffin Day)

マフィンは、酵母を育てて鉄板の上で調理するイングリッシュスタイルのマフィンに始まり、ウェールズでは10~11世紀にまでさかのぼると言われていますが、マフィンはかなり数世紀前から主食として食べられてきました。

アメリカンスタイルのマフィンはクイックブレッドマフィンと呼ばれ、個々の型で作られています。クイックブレッドマフィンが開発されたのは、18世紀末近くになってからです。

アメリア・シモンズは『アメリカン・クッカリー』と題した最初のアメリカ料理本の中で、パーラッシュを使ったレシピを発表し、1792年には8,000トンをヨーロッパに輸出しました。

ベーキングパウダーは、1857年まで商業的に利用可能な開発されていませんでした。

彼らは生地の代わりにバッターで作成されるので、クイックブレッドマフィンは本当に金型で焼く必要があります。

オートミールマフィンの歴史はあまりありませんが、オートミールマフィンのレシピはたくさんあります。

12月19日はこんな事もありました。

1586年 関白秀吉が太政大臣に任ぜられ、朝廷から豊臣姓を賜る。

1861年 江戸幕府が、小笠原諸島は日本領と宣言。

1910年(明治43年) 徳川好敏工兵大尉が代々木錬兵場でアンリ・ファルマン機を操縦し、日本初の動力飛行に成功。

1955年(昭和30年) 原子力基本法公布。

1965年(昭和40年) 世田谷~横浜の第三京浜道路が全線開通。日本初の6車線の自動車専用道。

1968年(昭和43年) 村山雅美らの日本南極点踏査旅行隊が日本人として初めて雪上車を使用して南極点に到達。

1972年(昭和47年) アメリカの有人月宇宙船「アポロ17号」が地球に帰還。
「アポロ計画」が終了。

1974年(昭和49年) 世界初の個人用コンピュータAltair 8800が発売される。

1983年(昭和58年) ブラジルに永久譲渡されていた初代のFIFAワールドカップトロフィー(ジュール・リメ・トロフィー)が盗難される。

1984年(昭和59年) イギリスと中華人民共和国が1997年の香港返還合意文書に調印。

1988年(昭和63年) 集英社の『週刊少年ジャンプ』が発行部数500万部を記録。

2011年(平成23年) 朝鮮中央通信が北朝鮮の金正日総書記の死去(同年12月17日死去)と、後継者が金正恩となったことを発表。

2013年(平成25年) 王将社長射殺事件。

コメント

タイトルとURLをコピーしました