12月26日 今日は何の日 毎日の記念日・過去の出来事をチェック

今日は何の日12月26日 ビジネス雑記

おはようございます。
にちようびブログのりょうです。

12月26日に誕生日の人おめでとうございます。

このページでは12月26日の記念日や過去の出来事を書いています。
朝礼やスピーチに役立つ毎日のネタ帳に使ってください。

12月26日の記念日

プロ野球誕生の日,ジャイアンツの日

読売ジャイアンツの前身で日本初のプロ野球球団「アメリカのプロ野球との対戦の為、現存する中では日本最古のプロ野球チーム・大日本東京野球倶楽部(読売巨人軍の前身)が誕生したことに由来する。

読売新聞社社長の正力松太郎は、アメリカのメジャーリーグ選抜軍を日本へ招待することに注力しました。

その時代の日本の野球といえば、大学野球が全盛でした。

当時の文部省が発令した野球統制訓令により、外国チームと大学チームが対戦することはほぼ不可能で、そのため日本にもプロチームを発足させることになったのです。

沢村栄治、スタルヒン、三原修、水原茂ら、錚々たるメンバーであった。

1934年11月2日に野球の神様といわれるベーブ・ルースら、アメリカ選抜が来日。

そのチームとの対戦に感化され、1934年12月26日に正式に日本初のプロ野球チームの歴史が始まったのです。

関連記念日
ベースボール記念日 6月19日
野球の日 8月9日
プロ野球の日 2月5日
プロ野球ナイター記念日 8月17日

ツローの日

広島県広島市に本社を置き、釣用品総合卸商社として全国に数多くの店舗を展開する「かめや釣具株式会社」が制定。

ひとりでも仲間とでも楽しめる釣りは老若男女を問わず幅広い層の人に愛されている。記念日を通じて自然とふれあう釣りの楽しさを広めるとともに、釣り人をサポートするのが目的。

日付は26を「釣(ツ=2)ろ(ロ=6)ー」と読む語呂合わせで、1年を通じて釣りを楽しんでもらいたいとの思いから毎月26日に。

一般社団法人 日本記念日協会より引用

プルーンの日

世界ナンバーワンの生産・販売量を誇るプルーンメーカーのサンスウィートの日本支社であるサンスウィート・インターナショナル日本支社が制定。

プルーンの魅力の伝えて販売促進につなげるのが目的。

日付は2を「プ」6を「ルーン」と読む語呂合わせから。

毎月26日を記念日としたのは、1年中美味しいプルーンを食べてもらいたいとの願いを込めてのもの。

一般社団法人 日本記念日協会より引用

世界の記念日

ボクシングデー(Boxing Day)

クリスマスプレゼントの箱(box)を開ける日。

クリスマスにカードやプレゼントを届けてくれた郵便配達人や使用人にプレゼントをする。イギリス、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、スイスでは公休日。

ドイツでは、25日・26日の両日がクリスマスの休日。

独立記念日(スロベニア)

1990年のこの日、国民投票によりスロベニアがユーゴスラビアから独立することが決定した。

聖ステファノの祝日

キリスト教の最初の殉教者・聖ステファノの聖名祝日。

アイルランド、イタリア、オーストリア、クロアチア、フィンランドでは公休日。

サンキューノートの日(Thank You Note Day)

お店の棚に並んでいるカード、サンキューノート。

くだらない曲が流れているものもあれば、無音のものもありますが、意味のある言葉がたくさん書かれているものもあります。

古代エジプトや中国の社会から始まったこの二つのグループは、パピルス紙を使って親しみを込めた手紙や、大切な人への幸運の手紙を書いていました。

さて、1800年代初頭にタイムワープしてみましょう。

ヨーロッパ人が社会的なメモを書いて、友人や家族に届けていました。しかし、ここでは、これらのノートの歴史に焦点を当ててみましょう。

ヨーロッパ人がグリーティングカードを使い始めてからかなり後の1850年、プロイセンシレジアで生まれたルイ・プランという男が、プロイセン政府から逃れてスイスからアメリカに移住してきました。

なぜ彼は自国政府に追われていたのだろうか。彼は1848年に革命活動に参加していた。

その後、マサチューセッツ州ボストンに定住し、1873年のクリスマスには、プラングはヨーロッパの大衆市場に向けてグリーティングカードの製造・販売を開始し、1874年頃にはアメリカでもクリスマスカードの販売を開始し、この日以来、クリスマスカードもサンキューカードも世界中で人気が高まっています。

キャンディケーンの日(Candy Cane Day)

キャンディケーンは、ホリデーシーズンには、事実上、クリスマスそのものの一部と考えられているように、非常にユビキタスです。

しかし、いつ、どこで、どのようにしてキャンディーケーンが誕生したのかを知っている人は非常に少ないですが、それは非常に興味深い話です。

ドイツの民間伝承によると、最初のキャンディーケーンは17世紀にドイツのケルンの聖職者が、クリスマスイブのミサの間に子供たちを静かにさせる方法を見つけなければならなかった時に作られたと言われています。

そこで彼は、地元の菓子屋にペパーミント味のキャンディースティックを注文しましたが、宗教的な象徴性を染み込ませて、独自の工夫を凝らしました。

まず、彼はスティックを我々が知っている形にすることを要求したので、彼らは赤ちゃんイエスを訪問するために来ている羊飼いが持っていたかもしれない杖の種類の視覚的な表現である可能性があります。

また、杖を逆さにすると、イエスを表す「J」の文字になるという説もあります。

さらに、聖歌隊長は、杖の色を白(イエスが生きた罪のない純粋な人生を表す)と赤(イエスが人類の罪のために十字架につけられたときに失われた血を表す)にするようにとお願いしました。

もちろん、これには確固たる証拠はなく、現代の飴細工の歴史家や誰が調べても、ここで紹介されている考え方には異論があります。

しかし、幸いなことに、このような専門的な知識の有無にかかわらず、特別な日にキャンディケーンを楽しむことができます。

12月26日はこんな事もありました。

1159年 平治の乱が終結、平教盛・頼盛・清盛が源義朝・藤原信頼に勝利。

1606年 ウィリアム・シェイクスピアの悲劇『リア王』が初演。

1800年 伊能忠敬が蝦夷南東海岸と奥州街道の略測図を幕府に上呈。
日本初の実測地図。

1871年(明治4年) 司法省内に日本初の裁判所・東京裁判所を設置。

1898年(明治31年) マリー・キュリーがフランス科学アカデミーの研究報告でラジウムの単離に成功したと発表。

1933年(昭和8年) 横浜に自動車製造株式会社を設立。翌年6月「日産自動車」と改称。

1934年(昭和9年) 日本初のプロ野球球団「大日本東京野球倶楽部」設立。
読売巨人軍の前身。

1965年(昭和40年) シンザンが有馬記念で優勝し、初の五冠馬に。

1982年(昭和57年) 『タイム』のパーソン・オブ・ザ・イヤーに、初めて人間以外の物としてコンピュータが選ばれる。

1986年(昭和61年) プロ野球のロッテオリオンズから中日に移籍した落合博満が日本人野球選手初の1億円プレイヤーに。

1990年(平成2年) 静岡県浜松アリーナで74歳のルー・テーズが蝶野正洋と対戦して敗れる。
テーズはこの試合で引退。

1991年(平成3年) ソビエト連邦の最高会議・共和国会議がソビエト連邦の消滅を宣言。

1996年(平成8年) ジョンベネ殺害事件。

2011年(平成23年) 靖国神社・日本大使館放火事件。

2016年(平成28年) この日を以て「SMAP×SMAP」が放送を終了、20年9か月の歴史に幕。

2018年(平成30年) 日本が国際捕鯨委員会(IWC)からの脱退を通告。
翌2019年6月30日に脱退。

コメント

タイトルとURLをコピーしました